2021年3月11日木曜日

ヒメフタバラ(Himefutabaran)

 今年も遠征して見てきました。

兎に角、数の多さにびっくりしてしまいます。

小さな花で、探すのに苦労しますが、

見つけると不思議にその近くに多く咲いています。

妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影







「ブログ 日本の固有植物」もよろしくお願い致します。

上記をクリックすると「ブログ 日本の固有植物」へ飛びます。










0 件のコメント:

コメントを投稿

オククルマムグラ(Okukurumamugura)

 まったく同じ花でも茎に毛があるかどうかで、 名前が違うクルマムグラと、オククルマムグラがあります。 今回撮影した花には毛がありました。 オククルマムグラでいいと思います。 妻の撮影  妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影