2013年1月5日土曜日

クララ 2013野の花百景


根をかむと目がくらくらするほど苦いところから名がついた。
有毒だが消炎、鎮痒作用があり薬用になる。
最近、あまり見られなくなった。

2012.07.05 岐阜県恵那市

0 件のコメント:

コメントを投稿

ヤマジノギク(Yamajinogiku)

 山地の日当たりのよい草地に生える 2 年草。 この花は、海辺に近い岩場で見ました。 ソナレノギクの母種に当たります。 ヤマジノギクは茎や葉に毛がありますが、 ソナレノギクにはないそうです。 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影