2024年2月21日水曜日

ザゼンソウ(Zazenso)

国内でも、特に早く咲くザゼンソウの自生地です。

遊歩道沿いに沢山咲いていますが、なぜかどの個体も遊歩道沿いに顔を向けてくれません。

こちらに顔を向けているザゼンソウを探しながら歩き回ります。

どうしても、望遠レンズで遠くの個体を狙う回数も増える現場でした。

濃褐色のザゼンソウは地味でうまく撮れないイメージが有りますが、

見た目よりも写真写りがとてもよく、お気に入りです。

妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影










0 件のコメント:

コメントを投稿

マツラン・カヤラン(Matsuran・Kayaran)

 花友さんにご案内いただきました。 梅の古木にマツランとカヤランが咲いていました。 どちらも着生ランです。 梅の幹に根を張り、ぶら下がるように花を咲かせますが、 成長が進むと、花の重みと強い風などで、木から剥がれ落ちてしまいます。 この花たちはなぜそんな道を選...