2023年9月24日日曜日

シコクママコナ(Shikokumamakona)

 日本固有種

よく似たミヤマママコナとの区別点として苞に、

歯牙が有ることを区別点としているが、

最近、歯牙の無いシコクママコナが出現しています。

図鑑にも無いものもあると、記載されているようです。

この主は、いままで以上に、混乱を招いているよう

又、花の色も地域により色々です。

妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影







0 件のコメント:

コメントを投稿

シロバナイナモリソウ(Shirobanainamoriso)

  日本固有種 この花も 10 年前に比べれば、確実に 1 か月は早く咲きます。 いつもの場所で沢山のお花に出会えました。 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影