2022年4月17日日曜日

ムサシアブミ(Musashiabumi)

 テンナンショウ属の中では変わった形の花です。

道路沿いの片隅で群落を作っていました。

ウラシマソウも多数咲いていましたが、

どちらも旬には少し早いようでした。

妻の撮影

妻の撮影




ウラシマソウ(Urashimaso) 日本固有種
妻の撮影

妻の撮影




0 件のコメント:

コメントを投稿

マツラン・カヤラン(Matsuran・Kayaran)

 花友さんにご案内いただきました。 梅の古木にマツランとカヤランが咲いていました。 どちらも着生ランです。 梅の幹に根を張り、ぶら下がるように花を咲かせますが、 成長が進むと、花の重みと強い風などで、木から剥がれ落ちてしまいます。 この花たちはなぜそんな道を選...