2022年4月22日金曜日

キンキエンゴサク(Kinkiengosaku)

 ヤマエンゴサクの変種ということです。

花の大きさはヤマエンゴサクと違いがありませんが、

花数が少なく、また、20センチほどの高さです。

ヤマエンゴサクと同一視する見解もあるようです。

花数と、小柄なところを違いとして、キンキエンゴサクとしておきます。

妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影





0 件のコメント:

コメントを投稿

マツラン・カヤラン(Matsuran・Kayaran)

 花友さんにご案内いただきました。 梅の古木にマツランとカヤランが咲いていました。 どちらも着生ランです。 梅の幹に根を張り、ぶら下がるように花を咲かせますが、 成長が進むと、花の重みと強い風などで、木から剥がれ落ちてしまいます。 この花たちはなぜそんな道を選...