2021年10月4日月曜日

ナミキソウ(Namikiso)

 タツナミソウの仲間です。

真夏の海岸で見かけます。

今年はいい時に訪れたようで、多くの花に出会えました。

カンカン照りの海岸は早々に撮影を終えたいと思っていましたが、

1時間以上の滞在になりました。

他に、ウンラン、ネコノシタ、ハマゴウ、ハマニガナ等を撮影できました。








「ブログ 日本の固有植物」もよろしくお願い致します。

上記をクリックすると「ブログ 日本の固有植物」へ飛びます。






0 件のコメント:

コメントを投稿

コウヤボウキ(Koyaboki)

 日本固有種 日当たりのよい山地に生える小低木。 中部地方ではもう終わっているコウヤボウキ、 さすが、四国ではまだまだ健在で、 いい花を付けていました。 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影