2021年10月4日月曜日

ナミキソウ(Namikiso)

 タツナミソウの仲間です。

真夏の海岸で見かけます。

今年はいい時に訪れたようで、多くの花に出会えました。

カンカン照りの海岸は早々に撮影を終えたいと思っていましたが、

1時間以上の滞在になりました。

他に、ウンラン、ネコノシタ、ハマゴウ、ハマニガナ等を撮影できました。








「ブログ 日本の固有植物」もよろしくお願い致します。

上記をクリックすると「ブログ 日本の固有植物」へ飛びます。






0 件のコメント:

コメントを投稿

ハルリンドウ(Harurindo)

 早く咲き出すこの自生地、午後 3 時過ぎになってしまった。 日が陰りだすとすぼんでしまう。 5~6本咲いていましたが、あっという間に閉じていく。 結局、 2 カットのみの撮影でした。 妻の撮影 妻の撮影