2020年4月30日木曜日

コガネネコノメソウ(Koganenekonomeso)

黄色の萼裂片が直立して重箱のような形が美しい。
中に見える又、黄色のシベが黄金色に輝いている。
まさに黄金色のネコノメソウ。
薄暗い沢筋の湿ったところで小さな花が、一際、輝いていました。






妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影
余談 ニッコウネコノメの咲き始めはやはり、重箱の形をしています。
中のシベは赤褐色でコガネネコノメソウと対比した美しさでした。

私のもう一つのブログ
「ブログ 日本の固有植物」もよろしくお願いいたします。 
上記をクリックすると「ブログ 日本の固有植物」へ飛びます。

0 件のコメント:

コメントを投稿

ハルリンドウ(Harurindo)

 早く咲き出すこの自生地、午後 3 時過ぎになってしまった。 日が陰りだすとすぼんでしまう。 5~6本咲いていましたが、あっという間に閉じていく。 結局、 2 カットのみの撮影でした。 妻の撮影 妻の撮影