2014年2月16日日曜日

2013 初見の花52 アサマリンドウ

日本固有種
和歌山県に咲くアサマリンドウを求めて妻と車を走らせる。
本州では紀伊半島南部にしか咲かない限られた花です。
名前の由来となった、三重県、朝熊山に咲くアサマリンドウは、
旬を過ぎていため、二つ目のこの場所を探し当てた。
ちょうど見ごろで株数も多く満足した。
リンドウは花の重みで倒れることが多いが、
アサマリンドウは端正に上向きの花を付けていた。

2013.11.02 和歌山県

2013.11.02 和歌山県

妻の撮影    2013.11.02 和歌山県

妻の撮影     2013.11.02 和歌山県

0 件のコメント:

コメントを投稿

マツラン・カヤラン(Matsuran・Kayaran)

 花友さんにご案内いただきました。 梅の古木にマツランとカヤランが咲いていました。 どちらも着生ランです。 梅の幹に根を張り、ぶら下がるように花を咲かせますが、 成長が進むと、花の重みと強い風などで、木から剥がれ落ちてしまいます。 この花たちはなぜそんな道を選...