2023年1月8日日曜日

テリハノイバラ(Terihanoibara)

 冬の室戸岬を訪れてみました。

温暖化がここまで進んでいるとは驚いてしまいました。

テリハノイバラは枯れかけていましたが群生して咲いていました。

ツルソバもハマナデシコもそしてシオギクも咲いていました。

気温は12度もあり、暑いぐらいでした。

花の開花時期が変わってくるまえぶれかも?

とりあえずテリハノイバラから投稿します。

妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影







0 件のコメント:

コメントを投稿

マツラン・カヤラン(Matsuran・Kayaran)

 花友さんにご案内いただきました。 梅の古木にマツランとカヤランが咲いていました。 どちらも着生ランです。 梅の幹に根を張り、ぶら下がるように花を咲かせますが、 成長が進むと、花の重みと強い風などで、木から剥がれ落ちてしまいます。 この花たちはなぜそんな道を選...