2021年11月12日金曜日

イワダレソウ(Iwadareso)

 決して美しい花ではありませんが、

初めて見た時の衝撃は大きかったです。

これでも花なのか、花はどこについているのか、

疑問だらけの出会いでした。

その思いが強く、海岸の砂地で出会えば懐かしく、

必ず撮影しています。

今回は季節外れでしたが、まだまだ健在で、花を咲かせていました。




0 件のコメント:

コメントを投稿

カザグルマ(Kazaguruma)

 準絶滅危惧(NT) 今年は咲く時期がつかめなくてどこも撮影できませんでしたが、 運よくたまたま酔った湿地で撮影できました。 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 2022.05.17