2019年10月5日土曜日

シデシャジン(Shideshajin)

ツリガネニンジンと同じ仲間です。
花冠が基部から5深裂して細く反り返っている。
釣鐘型からこのように変化した不思議な姿は、
写欲をそそり、見つければその姿を写しとめようと、
夢中でカメラを向ける。

時期が遅かったが、草刈りされた茎から又伸びてきた新鮮な花でした。






妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

0 件のコメント:

コメントを投稿

セツブンソウ(Setsubunso)

  日本固有種 準絶滅危惧(NT) 寒波が押し寄せた翌日。 ひょっとして雪が降ったかも? そんな思いで訪れました。 皆さん思いは同じで、たくさんの車が止まっていました。 薄く雪も積もっていました。 咲きお始めで、開いた花は少なかったですが、 久しぶ...