2023年2月20日月曜日

イヌノフグリ(Inunohuguri)

絶滅危惧Ⅱ類(VU

十数年ぶりの出会いでした。

花友さんのご案内で久しぶりの対面でした。

改めてみる花にまたびっくりです。

あまりにも小さな花、2mmほどでした。

それにしても神はなぜこんなに小さな花を造ったのか、

小さいのに複雑な花の構造、どれをとっても驚きばかりでした。

妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影


名前の由来、果実もありました




フラサバソウ 

イヌノフグリより大きく4mmほどありました。

毛も多く、花の色も違います。

妻の撮影

妻の撮影





0 件のコメント:

コメントを投稿

イチヨウラン(Ichiyoran)

  今年もやっと見つけたイチヨウランです。 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影 妻の撮影