2018年6月18日月曜日

イチヨウラン 2018野の花百景

恵那山麓と御岳山麓2か所のイチヨウランです。
今年はどちらの場所でも、いやなことが起こっていました。
恵那山麓に咲く場所は、1か所で10株ほど群生していますが、
今年は跡形もなく姿が見えませんでした。
近くで2株撮影しました。
御嶽山麓は、6/7に確認した場所で、
6/17に訪れた時は葉だけ残し花茎を切り取ったようです。
花は、見当たりませんでした。
以前に、花友さんから聞いた話ですが、
きれいな花も、撮影した後は花を折っていく人がいる。
いい環境に咲く花程、被害に遭うと。
他人にはいい写真は撮らせない。ということのようです。
半信半疑で聞いていましたが、
自分が同じようなことに遭うとは夢にも思っていませんでした。
いやな世の中ですね。

撮影 2017.06.07 御嶽山麓
写真左下に写っている、この子供が大きくなった様子を撮影したいと訪れた時は、
葉だけで花はありませんでした。

撮影 2017.06.07 御嶽山麓

妻の撮影     撮影 2017.06.07 御嶽山麓

妻の撮影     撮影 2017.06.07 御嶽山麓

撮影 2017.06.09 恵那山麓

撮影 2017.06.09 恵那山麓

妻の撮影      撮影 2017.06.09 恵那山麓



ササバギンラン 2018野の花百景

この日が、ササバギンランとの今年初の出会いでした。
旬には少し早かった。
何時もだと、10株以上は咲くこの場所ですが、いい株は3株ほどでした。

撮影 2018.06.07 長野県



妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

カモメラン 2018野の花百景

準絶滅危惧(NT)
道路沿いの湿った草むらに群生しています。
ここに咲くのを見つけてからもう、5年は過ぎています。
その間、近くで起きたがけ崩れの改修工事で、残土など捨てられていましたが、
運よく免れました。
草刈りにも時期がずれていて助かっています。
それよりも、心無い盗掘が一番の心配事です。
そして、車の通らない時間を見計らって撮影しています。
最近は株数も増え、少し目立ってきています。
目立てば目に付きやすいし、心配事が増えています。

撮影 2018.06.07 長野県



妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

2018年6月17日日曜日

ヒナラン 2018野の花百景

絶滅危惧ⅠB類(EN
貴重なランの花を今年も見る事が出来た。
都合がつかず、少し時期が早いと思ったが何とかきれいな花を撮影できた。

撮影 2018.06.02 03  徳島県
妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影




オオルリソウ 2018野の花百景

道路沿いに多くのオオルリソウが咲いていた。
高さ1mにもなろうかと思えるほどの大きさはよく目立つ。
その割に花は小さく見応えがない。
拡大して見る花の様子あ可愛らしい。

撮影 2018.06.03 徳島県
妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影



テイカカズラ 今年はよく見かける。



2018年6月16日土曜日

ハナミョウガ 2018野の花百景

見慣れている花だが、いい株に巡り合わなかった。
ブログに載せるのは初めてかもしれない。
決して旬ではなかったが、鮮やかな赤い色に魅せられて撮ってみた。
今度は、旬のいいときに撮ってみたいと思う気持ちが起こってきた。

撮影 2018.06.02 徳島県




妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影  コナスビ
 
妻の撮影   コナスビ

クチナシ 2018野の花百景

今年もきれいなクチナシに会えた。
日当たりのいい道路沿いに咲いていました。
ほのかな香りと純白がまぶしかった。

撮影 2018.06.02 徳島県



妻の撮影

妻の撮影